商品カテゴリ 推奨(該当する場合) 販売者が独自に定義する商品カテゴリ。

天然ヒノキの消臭剤 〜KAKETENSHAI〜

臭いは消したい。
でも、肌に触れるもの、特に寝具に化学的な芳香剤をかけたくない。
そんな方にお勧めの消臭剤です。

この品は、合成界面活性剤や合成香料を使用せず、ヒノキの蒸留水をボトルに詰めたものです。
ヒノキは、消臭だけでなく天然の抗菌性まで備えています。
シュッとひと吹きしてみて下さい。深呼吸したくなるようなにおいですよ♪


☆お布団を干すときに。
(ヒノキ=ダニ抑制効果を謳っている商品もありますね^^)
☆濡れてしまったフローリングのふき取りに、シュッとしてからぞうきんがけ。
☆マットレスにひと吹きしてから風通し。
☆ペットのブラッシングや、リネンウォーターとしてアイロンがけにも。
☆ヒノキの蒸留水ですので、人に直接かかっても問題ありません。

■注意■
・シミが気になる色や素材への使用は、目立たないところで試して下さい。
・同じ場所に偏らないように、まんべんなくしっとり湿る程度にかけて下さい。
・自然の物ですので、香は季節により、ロットにより異なることがあります。


商品名・・・「KAKETENSHAI(かけてんしゃい)」。
(店長が住む福岡県糸島市の言葉で「かけてみて」という意味)
内容量:200ml、スプレー約666回分です。



この商品の原材料であるヒノキは、糸島の山から間伐材として切り出されたものを利用しています。
間伐とは、森林の密集した木を切り、木と木の間隔を適正に保つこと。
間伐を行わず暗くなった森林では、地面に草も生えません。
モヤシのようにひょろひょろとした木がぎっしりで、根も張れません。
そして、雨とともに表土が流れ去ってしまいます。
土砂崩れも起きやすくなるんですね。
間伐することによって林の地面に光が入り、草が生え、表土の流出が抑えられます。

戦後に人工林作りすぎやろーという気持ちもあるのですが、天然林と違ってきちんと人の手を入れないといけませんからね^^

この間伐、とっても人手がかかります。コストもかかります。
更に、林業の担い手はどんどん高齢化が進んでいます。

だから間伐で切った木材を有効利用することで、良い森を作りたい、そんな流れで誕生した消臭スプレー。

手軽にお部屋で森林浴気分、いかがですか?
天然ヒノキの消臭剤 〜KAKETENSHAI〜
販売価格 1,620円(内税)
型番 KM01
在庫状況 在庫 0  売切れ中!